ぴぃ・ダイアリー

ぴぃ・ダイアリー

オタクの重め日記。

久々のライブ DIALOGUE+1st LIVE 「ぼくたちのかくめい![再]」 に対する備忘録

アローラ!
ぴぃ高と申します。

この記事が書き上がっているということはおそらくゴールデンウィークも終わっていることでしょう。今年のゴールデンウィーク

ゆりこのじゆうけんきゅう」

ということで、皆さんは家に閉じ込められたモルモットの如く過ごしていたと思います。

自分も4日以外は特に外に出る用事もなく、

起きて、

銃を構え、

f:id:island7beauty:20210514054953j:image

を作り、

f:id:island7beauty:20210514055028j:image

画面の上の女にニチャニチャ

f:id:island7beauty:20210514055153p:image

して

日々を過ごしていました。 

途中オタクが酒を持ち込んできた日も銃を持ちました。 

 

シーズン9、これから楽しみですね。初心者鯖で僕とボクシングしましょう

ブラッドハウンドかライフラインを使わせていただけたら本望です。敵どこいるか分からんのや......

というわけで近況はここまで、今回のテーマに行くために時間を巻き戻しましょう。

時は巻き戻って4月25日。みんな、この日を覚えてるかな〜??

一般人「百合子が8時以降の電気を消した日」

顔が黄色いアルファベットのオタク「俺たちのシャ○マス3rdライブを返せ!!!!」

まぁ皆さんの認識はこんな感じだと思います。

ハチサマ?あの袋を持って電車に乗るのは厳しいところがある。

ちなみに僕は直江太結ちゃん

f:id:island7beauty:20210514055411j:image

と小鳥遊柚ちゃん

f:id:island7beauty:20210514055421j:image

が好きです。二人とプロ野球チームのユニホームで前後の男の子を○〇させるキャラですね。

話が逸れました。

この日は3回目の緊急事態宣言が発令された当日で、この日から該当期間に開催を予定していたいろいろなイベントが延期、無観客、中止と様々な対応を取る必要に追われるようになった訳ですが。

深い事情を詮索するのは政治的な話をしたくない
f:id:island7beauty:20210514055546j:image
政治的な話をしたくない
f:id:island7beauty:20210514055553j:image
政治(以下略)
f:id:island7beauty:20210514055604j:image
アカウントである私からすると避けたいので、簡単にまとめると

25日にライブが予定されてた現場は、コンサートを取り仕切る協会的なものが「急に言われてもオンラインとか無理だべ」って声明を出したことにより開催できたんですね。詳しくはこれ↓

www.acpc.or.jp



ということでこの度、東京ドームシティホールで開催された、

DIALOGUE+1st LIVE 「ぼくたちのかくめい![再]」

昼の部に参加した経緯と、感想を備忘録として置いておきます。

(はじめて使ったけど「備忘録」って言葉オタクっぽいよね。)


・どうしてこのライブに行くことにしたのか?

 僕がDIALOGUE+というグループを認識する、という段階にたどり着く前に、避けて通れないのが「CUE!」というコンテンツとの出会いです。

 

これは僕のなかで通称「亀井事変と呼んでいる出来事があるんですが、


 CUE!の登場人物で、コンテンツ内での僕の推しである

f:id:island7beauty:20210514055730j:image

六石陽菜ちゃん

という娘が居るんですが、
 その娘の飼っている(「飼っている」という表現はぶっちゃけ不正解だと思うけどこう書かないと伝わらない)亀の名前が「亀井さん」といいます。
 そして、僕(歴16年の千葉ロッテマリーンズファン)が唯一セ・リーグで好きな選手が

亀井 善行選手プロフィール | 読売巨人軍公式WEBサイト (giants.jp)

亀井善行選手なんです。


 僕の性格を知っている人はもうお分かりでしょう。

 色々とネタにして遊ぶために陽菜が「亀井さん」って呼んでるシーンをスクショして遊んでいたんですね。

 それをやってるうちに、しっかりストーリーも読んでしまっていて、気づいたら好きになっていました、というのが経緯です。


 いやお前気になる子にちょっかいかける小学生か???


 ちなみにダラダラ遊んでいたところからしっかりコンテンツを追いかけたい、沼落ちした決め手になったのがこの

f:id:island7beauty:20210514085135j:image

「廻る日の1ページ」の4凸後のイラスト。

んな良い表情してる女、そういないよ。


 そのCUE!に対する話をたまたま出来るオタクにも恵まれました

 ミリオンライブのラウンジで繋がったオタクにはゲームの進め方を、

 地元にいたときのリアルのオタクには音源を借り、

 コンテンツ自体にズブっと浸かって行くことになりました。

(あまり言ってないけどアイドルマスター、コンテンツ全体としては「オタクたるもの箱推したれ」みたいな風潮があるので好きでは無い)


 そんなある日、地元のオタクとその知り合いのオタクと通話しているときに、


「CUE好きなら、絶対に触れたほうが良いよ!」
「陽菜好きならこれ観てみなよ!」

 

 と勧められたのがDIALOGUE+でした。

 やっとたどり着いた。


 彼らの話から得られたのはこの2つ。


 ・CUE!というゲームに登場するFlower、Birdのメンバーで構成されていること
 ・UNISON SQUARE GARDENの田淵氏が深く関わっていること


 正直このとき、メンバーの名前もほぼ知らないし興味もなかった(飯塚さんがナナシスの件で記憶の片隅にあったくらい)のですが、2点目の情報で「田淵なら間違いねぇべ!!」という根拠の薄〜い確信を得たため、軽い気持ちで聴きはじめました。
メモに残していた初見の感想をまとめるとこんな感じ。


・CUE!とは違う一面だなぁ
・ライブ映えするなぁ
・田淵は外れない、それはそう。

 特に上の二つが印象に残っていました。CUE!はキャラクターがいて、それを演じたうえで曲があるので「違う一面」を感じるのは「それはそう」なんですが、

 アイドルマスターの中の人がソロ名義で出している曲を聴いたときと違う「違う一面を知った時の新鮮さ」を感じました。

 ライブ映えする、ってところに関してはコール楽しそうだな~って、ドシンプルなんですけど。

 

 

 そういう感想をオタクに話したら、

 「ちょっと表出れる?」(12月)

 と言われてクソ寒い中渡されたのがこれ。

 

  オンラインで行われた1stライブ「ぼくたちのかくめい!オンライン」のBDでした。コロナウイルスが流行し始め、イベントが無観客、中止となっていくさなかでオンライン開催された公演です。(たぶん。新参なのでそこらへんの経緯知らん。すみません。)

 このBDを観て、機会があったら行きたいな~という気持ちが膨らみ、1月にライブが開催される予定があったのですが、

f:id:island7beauty:20210514085611j:image

f:id:island7beauty:20210514085902j:image

 現場被っちゃった(笑)

 

 結局緊急事態宣言で流れて、その日はシンデレラガールズのほうを見たので、オンラインのチケットも買わずじまいでした。言っておくが買う気はあった。推し二人分のソロ曲のせいでロスが激しくて他に何かを向ける気が起きなかった。

 

 そうやって次は行く詐欺をしていたときにアナウンスがあったのが、「再演」というかたちで「ぼくたちのかくめい!」をなぞる、という今回のライブでした。

 関東圏に行くし、

 生活に慣れ始めるくらいの時期だし、

 久々に生の音浴びたいし、

 知ってるオタク達はどうせシャ〇マス行くし、

 

 こんな感じでいい要素が重なったこともあり、現場に行くことにしました。

 

・ライブの空気感とか感想とか

 

 そんなこんなでチケットが届き(スマチケだと思ってたら郵送でびっくりした)

f:id:island7beauty:20210514090452j:image

 イープラスの味気ないのに慣れてるからこういう演者の写真があるチケットいいねって思った。

 会場である東京ドームシティホールに到着したのですが、

 いろいろな店が営業してなかったり、東京ドームに入っていく野球ファンが少なかったりと緊急事態宣言の異様な雰囲気が漂っていました。

 それでも会場が近づいてくるとライブ前特有の言語化しにくい懐かしい雰囲気に塗り替えられ、ワクワクしながら入場したのを覚えています。

 

 1曲目の「はじめてのかくめい!」が流れた瞬間、バットがボールをとらえたスーパースロー映像が終わるかのように立ち上がり動き出すオタク達に合わせて、動き、動き、そのまま立ちどおしで「楽しい!!」って思いながら駆け抜けていった2時間くらいでした。

 

 印象に残ったシーンとしては、

・「Domestic Force!!」

 地元のオタクの推し曲(だったはず、違ったらごめん)で、楽曲のなかでも聞いた回数は多めだったんですが、直前の演出含め圧、というか、気迫みたいなものを感じました。特にこの曲、宮原さんから目が離せなかったです。

 宮原さんもなんですけどラジオや番組やSNSの印象と違って、「この人、こんな人だと思ってたけど、パフォーマンスすると凄いな」と感じる瞬間がたくさんありました。こういうカッコいい曲になると特にね。

「おもいでしりとり」

 PVのあの振りすき。サビのとこ。

 聞けたらいいな~でも再演だしやらんかもな~うわぁ来たぁ!!←こんな感じになってた。拾えてアドアド。

最終盤の内山さんのMC

 一言一句は覚えてないですが、明確にそのMCを聴いた時の自分の感情は覚えています。

 それは「ここに立っている人たちも、人の前で届けたいという強い気持ちがあるんだ」ということです。

 いろいろ困難が重なって、特に緊急事態宣言の件もあり、ギリギリまで開かれるかわからない状況のなか、公演が出来たということ、その喜びを噛みしめあった一日になったんじゃないかと思っています。

 

 そんなこんなで、行ってみたい、興味本位だけのオタクは、すっかりログっ子の仲間入りを果たしたのでした。

f:id:island7beauty:20210514090801j:image
f:id:island7beauty:20210514090754j:image
f:id:island7beauty:20210514090758j:image

 ちなみに帰りの途中で諭吉さんがひっそりとお亡くなりになっていました。しょうがない。必要経費、必要経費......

 

 

 

おもいでしりとり(初回限定盤)(CD+Blu-ray Disc)(特典なし)

おもいでしりとり(初回限定盤)(CD+Blu-ray Disc)(特典なし)

  • アーティスト:DIALOGUE+
  • 発売日: 2021/05/19
  • メディア: CD
 

 5/19発売です。

宣伝大事。

 

21日には公演もあるのでぜひ。

 

 

それでは。

次回の内容はだいぶ固まってるのでまたモチベがあるうちに書きたいと思います。

 

 

ぴぃ高