ぴぃ・ダイアリー

ぴぃ・ダイアリー

オタクの重め日記。

真夏の夜の夢〜ミリシタ4周年イベント期間を振り返って〜

アローラ!

ぴぃ高と申します。

 

なんか最近ブログ流行ってるみたいなので便乗してミリシタ4周年イベントの振り返りをしていこうと思います。

f:id:island7beauty:20210715203004j:image

 これは秋葉原のラッピングにたむろするオタクを遠くから撮影した画像です。サムネ用。周年っぽいね。

 

今回、周年イベントに臨むうえで僕が立てた目標は以下の4点です。

 

1.毎日ログインすること

 

  正直ハードルが高かったです。僕が普段ミリシタを起動する端末は

「iPhone7」

であり、アプリを起動するたびに処理落ちしてライブの成功もままならないという始末でした。

 

 コレはなんとかしなければいけない!と思った僕は手持ちのiPhone12 miniを駆使してTwitterアカウント「何も関係のない言葉と画像」のツイートをリツイートし続けました。しかし悪戯に時間は過ぎていくだけ。7/7〜9日のログインを忘れてしまいました。ぴえん🥺

 

 なんか百合子は出ました。4枚くらい。ガチャしゃぶりうめぇ〜

 

2.毎日ミッションを終わらせること

 

 この目標を立てた理由はただ一つ。

「どうせ毎年のとおりクソめんどくさい周年ミッション的なサムシング出てくるだろうし、ノリで PRやりたくなった時に石拾う手段くらい残しとくかぁ〜」

 コレに尽きます。

 

 実はこんな僕でも、このゲームを定期的にやらなくなってからも、何度かノリで PRくらいまではやることがあります。

 

 この「ノリでやりたくなる」周期のことを僕は

「月の満ち欠け仮説」

と呼んでいます。コレはどういうことでしょうか。以下の図をご覧ください。

f:id:island7beauty:20210715201058p:image

f:id:island7beauty:20210715201622j:image

 

お分かりいただけただろうか…

 

 0ptを新月PRを「満月」とすると、なんと月の満ち欠けのように僕のミリシタのランキングは推移しているのです!!!

f:id:island7beauty:20210715201904j:image

 そしてこのいわば「満月」の時期に、(ラウンジ・す○っち〇っくの奴隷として)ジュエルを拾い集めて使い切るまでミリシタをする、その満月のエネルギーたるところのジュエルのいちばんの稼ぎどころが周年ミッションなのです。

 

 コレを逃す手はありませんよね?!?!

 

 f:id:island7beauty:20210715200818j:image

 まぁ普通に逃したんですけど。

 

 このポイントを見て察する通り1074×10、毎日貰ったエンブレムをオートライブパスで消化しているだけ。

 ブーストは時間制ではなくて回数制限になったらしいですね。去年からだったらしく一年も置いて行かれた気分になりました。

 

 オートライブパス15枚になったらしいですね。コレも知らなかった。

 というわけでこちらの目標も達成できず!

f:id:island7beauty:20210715201535j:image

 

 ちょっと気になってたんですけどリフレッシュタイムのデフォルト設定ってどうなってるんですかね。僕2時からだったんですけどみんな違うのかなアレ。前年の最後のリフレッシュタイムを踏襲してるとか?このせいでログインしなおした日もあったからめんどくさかった。

 

3.担当アイドルを見つけること

  

 さて、ここまで僕の文章についてきてくれた皆さん、お待ちかね、ここからが本題です。

 僕のような搾りカス、コンテンツにしがみつくウジ虫のようなユーザーが生まれてしまった最大の理由、それが「コンテンツ内における推しの消失」です。その経緯はこちらの文章をご参照ください。

 

island7beauty.hatenablog.com

 

 この心の消失を埋めるのは「推し」を新たに見つけるほかないと感じてはいたのですが、なまじ5年半くらい触れ続けたコンテンツのせいでキャラクターのアウトラインは大体わかっているので「思いっきりぶっ刺さる感覚」や「新しく気づく魅力」なんてものもほとんどないわけで。

 

 そういえばこの期間にこんな頭アルファベットのツイートが回ってきてましたね。

f:id:island7beauty:20210715221320j:image

 そんなわけあるか、と。

 これを言ってるのが先代のシンデレラガールのアイコンっていうのがまた皮肉効いててほんと面白いですよね。多数派で代表面してる感じがもう最高。きっと推しとか変遷したこともないんやろなぁって感じする。

 

 毒を吐くのはこのくらいにして。

 

 この調子でいくと「目標達成できませんでした!」ってオチだろうと思った皆さん。残念ながらこの目標は「達成」されました。

 

 好き好き大好き、やっぱ好き
 やっと見つけたお姫様
 オレが生まれてきた理由

 それは

f:id:island7beauty:20210715221246p:image

 「お前」に出会うため.....

 はい。担当アイドル、見つけました。

 オタクの皆さんがひぃひぃ言ってた周年イベント期間中に、いわゆるモバマスというゲームにやってきたのがこの

「ファンタジックシーサイド」喜多日菜子

を上位報酬としたイベント

「LIVEツアーカーニバル 友星公演 ~夢とあなたと芽吹くタネ~」

  でした。

 

 実は僕、このモバマスというゲームをまともにやったことがなくて、最後にちゃんと触った記憶が第六回シンデレラガールズ総選挙期間中という始末でした。そんなこともあって実質手探りのままプレイしたのですが......

f:id:island7beauty:20210715221412p:image
f:id:island7beauty:20210715221416p:image

 なんとか1枚取りすることが出来ました。

 わたし、音ゲーだけやってるだけじゃなかった!!!

 

 ということではじめてモバマスをまともにやってみた感じなのですが、ツアーという形式は時間があればなんとかなる、ということを記しておきます。

 MYスタミナドリンク500本くらいとハーフ500本くらいをのんで、ひたすらちひろさんがLPドリンクの差し入れを渡してくれるまで粘る、といういわゆる「お仕事走り」で一日300万ポイント目安で触ってました。

 最後のボーダーの伸びに合わせてLP消費アイテムを溶かし、そのままゴールイン。端末をポチポチする気力さえ途切れなければ、イラアドの高い推しのカードが手に入ります。嫌がらず一度挑戦してみましょう。

 

 そうやって手にした日菜子のカードを片手に(比喩)、ツアーのストーリーを読んだのですが、

 主演:喜多日菜子じゃないと描けないストーリーだし、

 配役も「東北」とか「物語」繋がりのキャスティングで、

 久々にアイドルマスターシンデレラガールズ、いやアイドルマスター自体のシナリオに心を動かされました。(毎回やってくれよ)

 イベント後に久々に、1月に馬鹿みたいに泣いたせいで封印していた

「世界滅亡 or KISS」

を聴いて干からびたヘチマになっちゃいました。とっぴん、むふふのふ。

 あ、貼っとくね。

世界滅亡 or KISS

世界滅亡 or KISS

  • provided courtesy of iTunes

 ついでに1月の僕の記事も貼っとく。

 

island7beauty.hatenablog.com

  サムネなんとかならんかぁっていつも思う、なんで日菜子の記事で柚なんだよこれ。

 ちなみにこの時期推し案件バカほど多かった気がする。スターライトステージのほうも道明寺歌鈴スタラン15にしたし、スカチケで取ったとはいえ喜多見柚のガチャ来たし。

 というわけでこの目標は達成ということで。

 

4.この期間を思い切り楽しむ

 そして最後の目標がコレなんですが、コレは声を大にして言えます、「達成」できました。

 まずは周年前の準備として6/26に参加したのが声優、松田彩希さんと鶴野有紗さんによるイベント

「イロアワセ vol.1 〜イロ・アイ〜」。

f:id:island7beauty:20210715222909j:image

 おふたりのことは「CUE!」のキャラクターを通して知っている、くらいの認識にとどまっていたので、2nd LIVEに向けて観ておくか〜くらいの軽い気持ちで行ったのですが、

 声のプロの朗読って凄いなぁ、と素直に感心し、こういったイベントを作り上げる企画力、声優という職業にとどまらず創作で広い才能を発揮するおふたりに拍手、という感じでした。

 

 そして周年期間中、7/4に行ったのがこちら。

f:id:island7beauty:20210715223055j:image
f:id:island7beauty:20210715223049p:image

 Tokyo 7th シスターズ」のライブ、「NANASUTA L-I-V-E!!」の2日目に行きました。

 ナナシスというコンテンツ、曲の強さは折り紙付きなので「一度行ってみたいなぁ」と思いつつ手が出せずにいました。ゲーム???2か月くらいやってた。折笠アユムちゃんが好きです。今回来なかったけど。

 今回せっかく近くでライブやる、ってことでチケットを譲ってもらいました。ホントありがとうございました。

 ライブの内容としては期待値が期待値通りに来た、という感じでしたね。満足でした。

 特に「オ・モ・イアプローチ」が来た時はマジで声出そうになった。ゲームをやってた時期に好きだったので。高田憂希さん、あなたの本当の姿はこちらにあったのですね…

 

 そして7/11、周年イベント最終日に行ったのが鈴木みのりさんのライブ

「Make My Story!」

f:id:island7beauty:20210715225211j:image
f:id:island7beauty:20210715225217j:image

  一昨年参加した1stLIVEが素晴らしかったので是非また参加したいと思った現場でした。

 やっぱり鈴木みのりさん、歌うめぇよ。口からCD音源以上出てるんだもん。立ち禁だけどとても楽しかったです。Zepp立ち禁…⁉️⁉️妙だな…

  あとプロジェクトセカイの知らん曲やって鼻ほじってたらルンピカのイントロ聞こえてきてジャンプしかけた。

 「準備はいいんかね!」ではじめるところを「覚悟するんよ!」と言い間違えたのかわいかった。

 

 こんな感じで色んなところに行って充実した周年イベント期間を過ごしました。個別で一つの記事にしたかったけどここで整理ということで。

 

 それと改めて、周年イベント走られた方はお疲れ様でした。身内というか仲の良い人にはホントようやったわ、おめでとうというとびきりの賛辞を、そんなに知らん方にはえ、コイツなんでこんな死に物狂いでやるんだよ…というちょっとした軽蔑を送ります。

 

 来年はシアターデイズ5周年だそうで。

 リアルイベントが活発になるそうなので、行きたくなったら行く、やりたくなったらゲームもする、というスタンスでコレからもミリオンライブとは付き合うと思います。ライブと楽曲は好きなままでいられている、ということはこの前の7thで痛いほど感じたので。

 その時までおやすみ💤💤

 

それでは。

 

 

ぴぃ高