ぴぃ・ダイアリー

ぴぃ・ダイアリー

オタクの重め日記。

多分誰よりも早い 2021、オタクが出会ったベストソング集(暫定版)

アローラ!

ぴぃ高と申します。

 

 急に寒くなりましたね。

 令和という年号になってから気候の移り変わりが突然が突拍子もなくなった気がします。

 こう、寒くなると今年も終わりが近いんだなぁ〜という気持ちが増してきますね。

 

 さて、そんな終わりが近づいている、ということで、今回のテーマは音楽。終わりに近づきつつある2021年の楽曲に絞って、今年出会った素晴らしい楽曲たちを振り返っていきたいと思います。

 

DIALOGUE+ 「おもいでしりとり」


www.youtube.com

 

おもいでしりとり

おもいでしりとり

  • DIALOGUE+
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 2021年、オタクとしてのターニングポイントを挙げるとしたら間違いなくこの曲でしょう。ノリで行った久々の現場でコレの、しかもリリース前のフルバージョンを拾えた幸運に感謝を。

 田淵×睦月のバケモンみたいな音作り、役割論理を思わせる2番歌詞、村上まなつさんの優しいイントロからの入り、ちょくちょく入る破壊力抜群のセリフパート、欲しいものを詰め込みまくった楽曲です。

 この曲が入ったアルバムですか?あと5枚くらいあるので欲しければお譲りします…あ、もちろんこの曲だけ欲しいって方用にシングルも2枚あるので是非

 

マハラージャン「僕のスピな人」


www.youtube.com

 

僕のスピな人

僕のスピな人

  • provided courtesy of iTunes

 

 聴いてて気持ち良い曲を作る人間が現れると興奮しますね。いやマジで。

 ターバン巻いてスーツというビジュアルと、有名な持ち曲のタイトルが「セーラ⭐︎ムン太郎」ということで明らかにイロモノだと思って敬遠しているそこの貴方、ぜひ聴くべきだ。

 ものすごく低音を意識し付けられるとともに、様々なジャンルの混ざった音作りがクセになります。

 低音ということで少し触れるんですが、この楽曲のベーシスト「分かる人はニチャニチャが止まらない」既視感に溢れたプレイヤーです。

 

アイドルマスターシャイニーカラーズ「プラニスフィア ~planisphere~」

 

 2021年の総ログイン日数、おそらく1桁のコンテンツのことを語るなと言われたら何も言い返せませんが、この楽曲は素晴らしいので紹介させていただきたい。

 いずれ来るであろうと思われていたユニットの括りを超えた楽曲、その一曲目に求められていたものがここに全て詰まっている、それくらいシャイニーカラーズの「色」が濃く出た、最初期にこのコンテンツに見たキラキラした感覚を思い出させてくれた楽曲です。

 コレを拾えたのもシャニ3rd福岡良かったなぁ、としみじみ思うところ。

 このコンテンツのライブ、残念なことに一生新曲発表会だから次はもう無いんだろうなぁと思うと絶好のタイミングで行けましたね。

 

岡崎体育「おっさん」


www.youtube.com

おっさん

おっさん

  • provided courtesy of iTunes

 

 やっぱりこの男、天才だなあと。

 音楽をエンターテイメントに消化する権化のような存在ですね。

 歌詞やテーマの奇抜さだけが注目されがちですが、気を衒ってないところ以外はとことんリスナーに寄り添った作りをしているのが素晴らしいと思います。この楽曲はMVとタイトルがエンターテイメントに振っていて、それ以外の場所、例えば歌詞はとても人間味のある良いものだし、メロディは口ずさみたくなるようなもの。

 こんな感じに、パーツを切り分ければ切り分けるほど面白いアーティストだと思います。

 10/20発売の新アルバム、必聴です。

 

22/7「空を飛んでみよう」

 

空を飛んでみよう

空を飛んでみよう

  • 22/7
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 TLのオタクから影響を受けてBGM代わりに聴くようになったのが22/7というグループ。

 推しの卒業とともにドルオタ他界した僕にとってある種の因縁となっていた、秋元康プロデュースの楽曲です。

 アイドル追ってたときに考えていた「声の強さが足りないなぁ〜」という感情を見事にカバーしているな、という印象を受けました。

 そのグループの中から一曲、2021年の楽曲として上げるとすればコレ。

 聴きどころはMr.Chirdrenの「終わりなき旅」を思わせるようなラストの展開。タイトル通り、無限の飛翔を感じましたね。

 

???「天高く舞い上がる感触を感じたことはあるか?感じてみたいか?」

f:id:island7beauty:20211021161346j:image

 

fhána「愛のシュプリーム!」


www.youtube.com

 

愛のシュプリーム!

愛のシュプリーム!

  • fhána
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 久々に「アニメ観てないけど最高のアニソンに出会った」という感覚を味わいました。

 メイドラゴン一期が2017年というのもひっくり返る要素なのですが…

 ラップ交じりのポップやラップ交じりのロックという難しい分野、そこをハッピーに表現できる彼らに脱帽です。

 

AiRBLUE「ミライキャンバス」


www.youtube.com

ミライキャンバス

ミライキャンバス

  • AiRBLUE
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 マジでこんな曲作らないで欲しかった。

(全宇宙クラスの褒め言葉)

 コンテンツ一時停止ギリギリのタイミングでリリースするアルバムでこういう曲を出されたらそりゃオタクダメになるって。

 CUE!というコンテンツが時間という概念をものすごく意識して作ってて、そこが自分の「癖」にぶっ刺さった、みたいなことは昔書いた(はず)なんですが、まさか「止まる時間」まで目を向けるなんて、やってくれやがったなとしか言えません。

 色々とコンテンツは動いてるんですが、強みである曲のリリースがあまりないので、心待ちにしています。

 

番外編

 アイドルマスターシンデレラガールズ「パ・リ・ラ」


www.youtube.com

 

 閑話休題

 

 ベスト、と言ってはアレなんですが今年「短期間に一番聴いた曲」は間違いなくコレです。

f:id:island7beauty:20211023000125p:image
f:id:island7beauty:20211023000040p:image

 1531回ってなんだよ。馬鹿か?

 狙ってダンサブルな盛り上がる曲を作れるのはさすが俊龍だなというところです。絶対楽しいでしょ。まともに聴ける自信ないけど。

 フルが世に出たらとりあえず聴くけど3重、4重の意味で頭を抱えることになりそうですね。

f:id:island7beauty:20211023000145j:image
f:id:island7beauty:20211023000142j:image

 なんですかこの顔面は。

 そういうのダメだと思いますよ。

 

Base Ball Bear「DIARY KEY」

 


www.youtube.com

 

 

DIARY KEY

DIARY KEY

  • provided courtesy of iTunes

 

 というわけで最後に紹介するのがこれ。やっぱり推しバンドの新曲は語らないとね。

 年を追うごとに洗練されていくこのバンド。

 17年目にして「若手」といっても遜色ないサウンドを作れるんですよね。

 それでいて本当に若い時に作った曲と比較すると演奏の円熟味は増していることがハッキリとわかる。性癖といった「時間の流れ」を感じさせる楽曲です。

 この楽曲が収録された新アルバムも10月27日にリリースされます。是非サブスク等でお楽しみください。

 え?布教用ないの???ってそりゃあ「バンドは積んでもお話し会もライブの抽選もない」ので......

 

 

 ......ということで、思いついたネタの消化でした。

 

 こう振り返ってみると、音楽に対するアンテナが狭くなってきてることを感じますね。特にロック。キャリアを積んだバンドの曲しか聴いてない。

 最近の風潮がファンクやソウル寄りの楽曲が多くて、そういう楽曲は「昔からやってるあまり世に出ない素晴らしいバンドの焼き増し」のようなものだらけで正直1回聴いてええわ、と投げてしまいがちになっていますね。ぶっちゃけそういうの聴くならバンドじゃなくて、星野源「YELLOW DANCER」というアルバムを聞いたほうがいい。

 

YELLOW DANCER (通常盤)

YELLOW DANCER (通常盤)

  • アーティスト:星野 源
  • Speedstar (victor)
Amazon

 

 対してアイドルソングやアニソン、声優ソングとかは昔から安定して良いものを提供している、という気がします。聴きやすい。ツボが分かってる。そんな気がします。流れてくるオタクたちの血筋も変わっていないんだなぁと思うとゾッとしますが。

 

 というわけで、残り一か月、来年と、新しい良い楽曲に出会えることを祈って。

 

 とりあえずはBase Ball Bear の新アルバム、パ・リ・ラ、DIALOGUE+のクリスマスソングですかね。いい楽曲があったら教えてください。

 

 では。

 

 ぴぃ高